厚生労働省は10日、東京都港区にある日本臓器移植ネットワーク本部に対し、臓器移植法に基づく初の立ち入り検査を始めました。

同ネットワークが今月2日に脳死臓器移植の患者選定を誤り、本来選ばれるべき患者よりも優先順位が低い患者が選ばれて移植手術が行われた問題を受けたもので、立ち入り検査は13日まで行う予定。  同ネットワークは昨年11月にも患者の選定を誤り、同省から文書指導を受けたばかりです。いずれも、登録の移植希望者から適合者を選定する際、担当者が手順を勘違いしたり、パソコンの操作を誤ったりしたことが原因で、その時も本来選ばれるべき患者よりも優先順位が低い患者に腎臓が移植されました。

患者の優先順位を間違える、と言うのはかなり深刻な話です。移植のチャンスというのは決して多くなく、特に重症者にとっては時間との闘い。そのチャンスを逃せば、もう次はないかも知れないのですから。それが、手順の勘違いとか、パソコンの操作ミスで、とは。順番を飛ばされた患者の心中は察するに余りあります。

アメリカのオバマ大統領は11日、イスラム過激派組織「ISIL」掃討作戦で、限定的な地上作戦を遂行できる武力行使承認決議案を議会に提示しました。

オバマ大統領は議会に宛てた書簡で、「ISILを野放しにすれば、中東を越え、アメリカ本土を含めた地域に脅威を引き起こす」と指摘。限定的な地上作戦として、有志連合の要員への救援作戦、特殊部隊によるISIL指導者を対象とした作戦、空爆支援、情報収集などを例示。いずれも数十人規模の作戦で、有効期限も3年。延長する場合は新たな議会承認が必要となるなど、作戦の拡大や長期化に歯止めをかけられるようになっています。ただ、武力行使を行う場所に地理的な制約は設けておらず、ISILがイラクやシリア以外にも勢力を拡張する事態に備え、更にISILに「関連する組織」に対しても武力行使を可能とする事で、シリアを拠点とするアル・カーイダ系過激派組織「ヌスラ戦線」も対象に含めています。

イラクの地上戦でアメリカ軍兵士に戦死者が続出、アメリカ世論が次第に犠牲者の出る地上戦に拒絶反応を示すようになってから、アメリカ政府は地上戦を選択肢から外し、結果ISILの勢力拡大を許してしまいました。しかし、アメリカ人の人質が殺害されて明らかに空気が変わり、いよいよアメリカ政府も重い腰を上げました。有志連合による空爆は一定の効果を上げている物の、最終的にISILを壊滅に追い込むには地上戦は避けられませんから。

鹿嶋市は13日、歌手の相川七瀬さん(39)に市のPRを行う「かしま大使」を委嘱しました。かしま大使は市の知名度アップなどを目的に委嘱しており、相川さんで17人目です。

相川七瀬さんは大阪市出身。1995年11月に織田哲郎のプロデュースによる「夢見る少女じゃいられない」でエイベックスのmotorodレーベルから歌手デビュー。1996年、ファーストアルバム「Red」をリリース。オリコンのアルバムチャート初登場で一位、現在までに270万枚を超すダブル・ミリオンヒットを記録。年末には第47回NHK紅白歌合戦に初出場しました。その後もアルバム「paraDOX」、「crimson」が相次いでオリコン初登場1位。2001年に一般人男性と入籍、3人の子供がいます。

相川七瀬さん自身は大阪出身ですが、夫は茨城出身。鹿島神宮にも30回以上参拝し、昨年9月の例祭では国歌を奉唱しています。

錦織孝一市長が13日に市内で開かれた賀詞交歓会で委嘱状を手渡し、相川さんは「鹿島神宮はパワースポットで、何度来ても飽きない。鹿嶋の良さを全国に発信していきたい」と抱負を語りました。

水戸市八幡町の水戸八幡宮で4日、創建以来400年以上続くとされる「湯清め神事」が行われ、多くの参拝者が詰めかけました。

神職が若水(元旦にくんだ水)を大釜に入れて薪で沸かして祈祷、全ての霊が浄化された「霊水」に。邪気に見立てた3枚の板を弓矢で射抜く「引き始めの儀」が行われた後、神職が煮えたぎる大釜から霊水を器に取り分け、サカキの枝を使って頭を下げる参拝者に振りかけて邪気を払い、1年の健康を願いました。また、若水は神事の後、竹筒に移され参拝客に配られました。

水戸八幡宮は、常陸国水府総鎮守として崇敬され、また戌亥歳生まれの一代の守り神としても有名です。境内には国の重要文化財の本殿や、国の天然記念物の御葉付公孫樹(おはつきいちょう)などもあり、自由に拝観できるようになっています。

第47回衆議院選挙は14日投開票され、連立与党の自民党と公明党は合わせて325議席を獲得し、定数の3分の2(317)を上回りました。

民主党はやや議席を伸ばしたものの71議席にとどまり、海江田代表は小選挙区で落選、重複立候補していた比例でも復活出来ず失職しました。第3極の維新や次世代、生活の党などは苦戦。維新が1議席減の41でとどまったのみで、次世代は大幅に議席を減らし、生活も2議席のみで政党要件を失いました。

消費増税先送りの信を問うとして解散、事実上アベノミクスの信任と票となった選挙でしたが、どうやら信任を得たようです。茨城県でも7小選挙区のうち、前回と同じ1~4区と6区で勝利して5議席を確保、自民王国健在を示しました。

小選挙区選の投票率は、戦後最低だった前回2012年の59・32%を6・66ポイント下回る52・66%。県内は55・24%で、同じく戦後最低を更新しています。

メジャーリーグのニューヨークメッツからフリーエージェントとなり、日本プロ野球の福岡ソフトバンク・ホークスへの移籍が決まった松坂大輔投手(34)が5日、福岡市内のホテルで王貞治球団会長と共に入団記者会見に臨み、9年ぶりとなる日本球界復帰へ向けた抱負を語りました。

松坂大輔は横浜高校時代、第70回選抜高等学校野球大会で59年ぶり史上2人目となる決勝戦のノーヒットノーランを達成。ストレートは最速150km/hを超え、平成の怪物と呼ばれました。1998年度のドラフト会議で3球団競合の末、西武ライオンズ(現埼玉西武ライオンズ)に入団。ルーキーイヤに16勝を挙げて新人王を獲得したのを始め、8年間で108勝60敗、最多勝3回、最多奪三振4回、最優秀防御率2回、沢村賞1回の実績を残して2006年シーズンオフにポスティングを行使。総額5200万ドルの6年契約でボストン・レッドソックスと契約。1年目は15勝、2年目は18勝を挙げる活躍をしましたが、3年目以降は肘の故障などで低迷。2013年にニューヨークメッツに移籍し、今年フリーエージェントとなっていました。

松坂には複数の球団が獲得に乗り出していましたが、「球団、会社の野球に対しての姿勢にすごく感銘を受けた」として、年俸4億円プラス出来高で3年契約。背番号は18。また、会見で松坂は日本人最速の162km/hをマークした大谷翔平の名を上げ、「1度見てみたい。彼の投げるスピードボールを見たい。打者としても優秀。対戦することも楽しみ」と語っています。

8日に発表された男子テニスの最新世界ランキングで、全米オープンの男子シングルス決勝に進んだ錦織圭(日清食品)が11位から自己最高の8位に浮上しました。

1973年に導入された現行のランキング制度では、日本男子の史上最高位です。錦織は開催中の全米オープンで、日本選手で初めて四大大会のシングルス決勝に進出しましたが、今回のランキングに反映されているのは準決勝までのポイントで、次週以降さらに上がる可能性があります。1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)ら上位5人に変動はありませんでした。

錦織圭は2004年、17歳でプロデビューし、以降順調にランキングを上げていきました。これまでの4大大会での最高成績は、2012年全豪オープンのベスト8。ランキング最高順位は9位。
しかし、開催中の全米オープンで日本人96年ぶりのベスト4進出を決めると、準決勝では世界ランク1位のジョコビッチを撃破、日本人初の4大大会決勝進出を決めました。

日本郵便が先月、特殊詐欺の被害金の可能性があるとして、現金788万円が入った「レターパック」の郵送を差し止め。通報を受けた警視庁が、8日郵便法に基づき、このレターパックを差し押さえたていたそうです。郵便法では、現金書留以外での現金送付を禁じています。

日本郵便は7月4日から、特殊詐欺に悪用された疑いのあるものについてはエックス線検査をした上で、警察に届け出る運用を開始していました。しかし、実際に現金が差し押さえられたのは、これが全国初。差し押さえたレターパックは、差出人、受取人ともに都内の私書箱の名義になっていたという事です。

電話などでうその話を持ちかけて金をだまし取る振り込め詐欺などの「特殊詐欺」は、一向に減る気配がありません。特に最近は、被害者に日本郵便の「レターパック」や宅配便などで多額の現金を送らせる「送付型」が増えており、1件当たりの被害額も増える傾向にあります。とにかく、レターパックや宅配便で現金を送るよう言われたら、それは詐欺だと思いましょう。

龍ヶ崎市の「龍ヶ崎コロッケ」が、YAHOO!JAPANが行う地元グルメの人気投票「ご当地メシ決定戦」で関東ブロック大会を制し、決勝進出を決めました。 8月20日から予定される決勝戦には、全国8ブロックを勝ち抜いたメニューと、1カ月間にわたり、全国一を競う事になります。

ご当地メシ決定戦は、インターネット投票で全国一うまい郷土メニューを選ぶコンテスト。全国各地の様々なご当地メシの中から、県大会・ブロック大会・決勝戦の計3回のユーザー投票を経て、全国ナンバーワンご当地メシを決定します。  龍ケ崎市は静岡県三島市、富山県高岡市と『コロッケでまちおこし』の協定を結び、昨年本市で開催した全国コロッケフェスティバルでつながりができた、日本コロッケ協会もネットで協力、最多得票で勝ち抜きました。

各ブロック決勝出場メニューは次の通り。  北海道・東北 ジンギスカン(北海道)  関東 龍ケ崎コロッケ(茨城)  甲信越・北陸 能登丼(石川)  東海 味噌煮込みうどん(愛知)  近畿 柿の葉ずし(奈良)  中国 お好み焼き(広島)  四国 さぬきうどん(香川)  九州・沖縄 チキン南蛮(宮崎)。