月次アーカイブ: 2月 2017

 稲田朋美防衛相は、民進党の後藤祐一衆院議員(神奈川16区)が防衛省の女性職員に対し威圧的言動をしたとして、抗議したそうです。

 稲田防衛相は21日に閣議後の会見で明らかにしたもので、後藤氏は16日夜、衆院予算委員会の質疑に絡み、衆院議員会館の自室で同省の官僚数人から説明を受けたさい、数時間に渡り大声を上げたり机を叩くなどし、女性官僚には「人事評価を下げてやる」「お前をクビにできる」などと、高圧的な態度をとったと言う事です。

 報告を受けた稲田大臣は、翌17日の衆院予算委員会で抗議することも検討したそうですが、後藤氏が予算委の質疑前に防衛省幹部に謝罪し、民進党の山井和則国対委員長も後藤氏に厳重注意した事で見送ったと言う事です。

 今野党は自衛隊の日報問題で稲田防衛大臣を追求、辞任を求めています。後藤氏は衆院予算委で日報問題を集中的に質問していたのですが、どうやら調子に乗ってしまったようです。後藤議員は2015年6月、泥酔して東京都内の路上で警察官が駆け付ける騒ぎを起こした事もあります。