龍ヶ崎コロッケ、関東制す

龍ヶ崎市の「龍ヶ崎コロッケ」が、YAHOO!JAPANが行う地元グルメの人気投票「ご当地メシ決定戦」で関東ブロック大会を制し、決勝進出を決めました。 8月20日から予定される決勝戦には、全国8ブロックを勝ち抜いたメニューと、1カ月間にわたり、全国一を競う事になります。

ご当地メシ決定戦は、インターネット投票で全国一うまい郷土メニューを選ぶコンテスト。全国各地の様々なご当地メシの中から、県大会・ブロック大会・決勝戦の計3回のユーザー投票を経て、全国ナンバーワンご当地メシを決定します。  龍ケ崎市は静岡県三島市、富山県高岡市と『コロッケでまちおこし』の協定を結び、昨年本市で開催した全国コロッケフェスティバルでつながりができた、日本コロッケ協会もネットで協力、最多得票で勝ち抜きました。

各ブロック決勝出場メニューは次の通り。  北海道・東北 ジンギスカン(北海道)  関東 龍ケ崎コロッケ(茨城)  甲信越・北陸 能登丼(石川)  東海 味噌煮込みうどん(愛知)  近畿 柿の葉ずし(奈良)  中国 お好み焼き(広島)  四国 さぬきうどん(香川)  九州・沖縄 チキン南蛮(宮崎)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です